滋賀県東近江アウトドア専門店

Outdoor specialty shop

営業時間はこちら CLOSE 木曜

TEL  0748-48-8123

FIELD STYLE 2021 ご来場ありがとうございました2021.11.27

皆さんこんにちは。

スタッフしゅうです。

 

先週のフィールドスタイルには多くの方にご来場いただきありがとうございました。

今回の出店は、」Burn Freelyの新しい業態として新ブランド「B.F.P/hs」を

立ち上げました。

 

 

OUTDOOR × PLANTS といった提案がどれくらいのお客様に受け入れてもらえるか?

という、ある種チャレンジングな出店となりましたが、多くの方に見ていただき

またアガベやパキポディウムという植物を知っていただく機会になったのではないか

と感じています。

 

 

Sunworks側は、欧州車(今回はボルボ)をリフトアップして大きいタイヤを装着し

キャリアやオーニングを装着したオーバーランドスタイルの提案をさせていただき

ました。

 

オーバーランドスタイルはランクルやFJクルーザーのような国産車や、ラングラーや

エコノラインといった米国車が多く見られますが、欧州車でのオーバーランドスタイル

は珍しいこともあり多くのお客様にみていただけました。

 

 

 

今回はSunworksの方がアウトドア感があったかもしれませんねww

 

 

 

他にもBurn Freelyで一押しの焚き火台やランタンハンガーを制作している

京都のガレージブランド「BLACKSMITH_HMD」に来ていただき焚き火台や

新作の八角形テーブルの販売をしていただきました。

 

Burn Freelyスタッフでも焚き火台やランタンハンガーを使用していますが、すごく

使いやすいですし使用者目線でものづくりがされており、特にランタンハンガーは

焚き火の時に使っていただくと、その良さが実感できると思います。

 

 

今回は、作り手である濱田さんから直接商品説明をしていただき、中には焚き火台

を2台まとめて購入していただいたお客様もおられました。

 

 

 

 

 

 

それでは2日間のフィールドスタイルの様子をご覧ください。

 

 








 

 

 

アガベといった多肉植物やパキポディウムなどの塊根植物は今密かなブームと

なっています。しかし育て方には相当量の知識が必要で、流行りだからといって購入

してしまっても枯らしてしまうことがあります。

 

「B.F.P/hs」では、植物だけでなく育てるために必要な鉢やライト、土類も販売し

育て方のアドバイスなどトータルでフォローさせていただきます。

 

 

フィールドスタイルでは「え?Burn Freelyさん?」と我々のブースを見て

仰るお客様が何名かおられましたが、フィールドスタイルが終わってからの

Burn Freelyの店内も見て更にビックリされると思います。

 

 

今後のBurn Freelyにご期待下さい!

 

 

 

最後に、今回のフィールドスタイル出店にあたりBONNIE CLYDEの河合さんと

BLACKSMITH_HMDの濱田に多大なるご協力をいただきました。

この方々のご協力がなければフィールドスタイルの出店はできませんでした。

ありがとうございました。

 

 

 

それでは今日はこのへんで

 

 

スタッフしゅう

 

 

Copyright ©︎ BurnFreely. All Rights Reserved.