滋賀県東近江アウトドア専門店

Outdoor specialty shop

営業時間はこちら CLOSE 木曜

TEL  0748-48-8123

しゅうさんの気まぐれ日記Vol.6  Alternative2020.03.11

今日は音楽の話を。

今年はコロナウイルスの影響で国内外の
アーティスト問わず、多くのライブが中
止または延期になっていますね。

 

僕も2月と3月に3つのライブに行く予
定でしたが全て延期になりました(泣)

 

そんな中、年末辺りから僕が若い頃によ
く聴いていた90年代、2000年代のアー
ティストの再結成やメンバーの復帰、
ニューアルバムの発売と活動が活発に
なってきていてワクワクしています!

 

 

まず、去年の11月に入ってきたレイジ・
アゲインスト・ザ・マシーンの再結成
のニュース!

 

すでにコーチェラ、リーズ
レディングなどの大型フェスのヘッド
ライナーも決まってて俄然来日に期待
がかかります!
8月28日にリーズ、30日にレディング
というスケジュール。
その前のフジロック期間のスケジュー
ルがぽっかり空いているではありま
せんか!
レイジのライブは、2000年と2008年
の2回観ていますが、フジロックでは
まだ観たことがないので是非フジで
観たいです。

 

 

そして12月に発表されたジョン・フル
シアンテのレッチリ復帰!
ここ最近の2作はジョシュの控えめな
ギターで、フリーとチャドのリズム
ビートが際立っていたので、新作では
ジョンの泣きのメロディラインを
期待しています!

 

動画はジョンのソロでBee Geesの名曲
「How deep Is Your Love」の
カバーです。

最後に3月に7年ぶりの新作を発売する
Pearl Jamと4月に新作を発売する
The Strokesです。

 

Pearl Jamは僕が来日して欲しい
アーティストNo.1のバンドです。

 

前回の来日2003年の大阪厚生年金
会館大ホール。
マイクスタンドに当時のブッシュ大
統領のマスクを被せてそれを地面
に叩きつける痛烈な共和党批判の
ライブは今でも鮮明に覚えています。

 

Strokesは90年代のグランジと
ヘヴィロックという2つの大きな
ムーヴメントが終わった2000年代
を代表するロックバンドです。

 

今はロックが売れない時代。
オルタナティブなんて単語は
もはや死語になっていて、
ロックなんてダサいとか若い子に
は言われそうですがなんと言われ
ようとロックが好きなんです!!

 

音楽もアウトドアも流行りがあり
ます。ある程度流行りを取り入れる
ことも重要な要素だと思いますが
いちばん大切なのは自分のスタイル
を貫くことだと思います。
回りに何と言われようが関係ない。
カッコいいと思ったスタイルで
キャンプをし、音楽を聞けば
いいと思います。

 

 

Burn Freelyでは自分たちが良い
と思ったものをこれからもセレクト
していきます。
春から夏にかけて色々と新商品
が入荷していきます。

随時インスタやBlogで紹介して
いきますのでご期待下さい!

 

 

長くなりましたが最後まで読んで
いただきありがとうございます。

それではこのへんで。

 

Copyright ©︎ BurnFreely. All Rights Reserved.