滋賀県東近江アウトドア専門店

Outdoor specialty shop

営業時間はこちら CLOSE 木曜

TEL  0748-48-8123

しゅうさんの気まぐれ日記 Vol.7 Grunge is (not) dead2020.04.05

4月5日はニルヴァーナのフロントマン
カート・コバーンの命日です。

 

今回のブログのタイトルは、生前彼が
当時の音楽業界に対して皮肉を込めて
着用していたTシャツのメッセージで
す。
(not)を付けているのは、ファンから
すれば「グランジは死んでいないよ」
という想いからです。

 

26年前の今日、シアトルの自宅にて
ショットガンで頭を撃ち抜き、27歳
という若さで命を絶ちました。

 

遺書にはニール・ヤングの「ヘイ・
ヘイ・マイ・マイ」の歌詞の一部
「It’s better to burn out
than to fade away
(だんだん消えていくより今燃え
尽きる方がいい)」が引用され、

 

ステレオからはR.E.M.の名盤
『オートマチック・フォー・ザ・
ピープル』が繰り返し流れていた
そうです。

80年代の商業主義的なスタジアム
バンドを毛嫌いしていたカート。

 

派手な衣装や演出など必要なく、
ボロボロのジーンズにネルシャツ
の上にモヘアのニットを着て始め
た音楽は、いつのまにかGRUNGEと
呼ばれ、アナスイやマーク・ジェイ
コブスなどの有名デザイナーがこ
ぞってが穴の空いたジーンズを
コレクションで発表し、音楽だけ
でなく、ファッションでもカリスマ
となっていました。

 

自分自身が忌み嫌っていたロック
スターにいつの間にか祭り上げら
れ、商業主義の波に飲まれ、やがて
ドラッグに溺れて自殺しました。
成功したことによる葛藤に苦しめられ
売れるために頑張ったけど、売れ過ぎ
ないようにも頑張るという自己矛盾を
抱きながら。

 

 

 

 

 

実は似たような自己矛盾を我々も常に
もっています。

商売を成立させるためには、ある程度の
売上が必要でその売上を達成するために
売れる商品を仕入れます。

しかし、売れる商品ばかり仕入れていたら
量販店と同じような商品ラインナップに
なり、我々が目指していたショップとは
真逆のショップになってしまいます。

 

 

今やネットで何でも買える時代です。
そんな時代だからこそわざわざ店に足を
運ぶ意味がある店にしたいと考えていま
す。

「遠いけど行ってみたい!」と思っても
らえる期待感と、「遠いけど行ってよか
った」「また行きたい」と思ってもらえ
る満足感と空気感を感じていただける。

 

ニルヴァーナの名盤「IN UTERO」を
聞きながらそんな風に思っています。

 

Copyright ©︎ BurnFreely. All Rights Reserved.